内側と外側からのエイジングケアで【見た目年齢をもっと若く!?】

いつもご訪問頂きましてありがとうございます♡

芸能人にもYUKIさんやaikoさんのように実年齢より若く見える女性がいますが、こうした見た目より若く見える女性には共通点があることをご存知でしょうか?その共通点と体の内側と外側からできるエイジングケア方法についてご紹介します♪

 

エイジングケアと合わせて学びたい!年齢より若く見える女性の共通点とは?

【キレイなお肌】
若々しく見える人の特徴として、お肌がキレイという共通点が挙げられます。もともとシワができにくい肌質の方もいらっしゃいますが、努力次第でお肌を生き生きと若返らせることもできると言われています。

【コシやツヤのある髪】
お肌だけでなく、年齢は髪にも出やすいです。加齢とともに女性ホルモンの分泌量が少なくなってくると、徐々に髪の毛のツヤが失われ、抜け毛の量も増えていくと考えられています。健康的でボリュームのある髪を維持するためにも普段からしっかりとヘアケアをすることが大切です。

【ときめきのある生活】
年齢より若く見える女性は内面も若々しい女性が多いです。日常的にワクワクやときめきのある生活を送ることで自然と表情も明るくなり、若々しい見た目の維持につながるそうです。

共通点を踏まえて、エイジングケアをしていきましょう。

 

おすすめのエイジングケア方法〜インナービューティー編〜

【抗酸化作用のある食材】
体を酸化させてしまう活性酸素を抑制する「抗酸化物質」は、見た目年齢を維持するのに重要な物質のひとつです。中でもおすすめなのは抗酸化作用が高いカロテノイドやポリフェノールなどの栄養素を含む食材です。

<カロテノイドを多く含む食品>
ニンジン・鮭・トマト・かぼちゃ

<ポリフェノールを多く含む食品>
赤ワイン・緑茶・チョコレート・大豆

【ビタミンA・C・Eの摂取】
体の健康維持に役立つビタミン類もエイジングケアに欠かせない要素です。中でも若返りビタミンと呼ばれているビタミンA・C・Eは、積極的に摂取していきましょう。

<ビタミンAを多く含む食材>
レバー・うなぎ・卵

<ビタミンCを多く含む食材>
いちご・キウイ・レモン

<ビタミンEを多く含む食材>
魚卵・ナッツ類

【腹八分目を意識する】
できるだけ間食を控え、腹八分目を意識した食生活を送るように心がけましょう。私たちの体は空腹になるとグレリンと呼ばれる成長ホルモンが分泌されます。このグレリンが分泌されると肌細胞や臓器の傷を修復する働きがあるため、若々しいお肌を維持することにもつながると言われています。

 

「若々しい女性 フリー」の画像検索結果

今日は簡単な項目を少しだけご紹介しました。

日常の小さなことの積み重ねがたいせつですね(^^)

 

お髪や頭皮、お肌のお悩みは、お気軽にchouchouにご相談ください(^^)

 

chouchouで、解決✨✨

 

 

 

chouchouに電話する

☟☟☟

07014300510

chouchouからのお知らせ.・*・.・*・.・*・.・*・

✪ご予約が取りづらくなっており、ご迷惑おかけしております。。。お早目のご予約をオススメ致します(^^)

お電話に出られないときは 後ほどこちらからご連絡させて頂きます。

よろしくお願い致します。

 

 

 

✪只今 新製品の洗顔器 【ルミスパ】が大人気❣予約殺到中デス✨✨

※体験無料!!

予約承ります!!

詳しくはお問い合わせください。

 

すぐに電話

↓ ↓ ↓

07014300510

 

 

chouchouのLINE@

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

お友達登録お願いします(*^^*)

こちらからご予約 お問い合わせして頂けます

 

 

beauty lounge chouchou

佐久市岩村田523-2

℡ 07014300510

 

 

 

 

関連記事

  1. 頭皮を乾燥させないヘアケア!サラサラ艶髪をキープするコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。