女性特有のヘアロスって知ってますか?

いつもご訪問頂きましてありがとうございます♡

佐久市岩村田の【小顔になれる】隠れ家サロンbeauty lounge chouchou のごとうなみこです。

今日は女性特有のヘアロスについて。

 

ヘアロスって?

ヘアロスとは、何らかの原因により女性の髪の毛が薄くなることをいいます。

広い意味では、髪のボリュームが失われたり、頭皮の状態が不健康になったりと、正常な髪が生えにくい状態も含まれます。

広告や雑誌などで女性の“ヘアロス”という表現を使う場合は、20代から30代など若い世代や、更年期の女性の薄毛問題を指すことが多いようです。

考えられる様々な原因

・働く女性が増え、ストレスを受けやすいなど、環境によるもの
・ダイエットや偏った食生活による栄養不足
・睡眠不足や疲労の蓄積
・出産によるホルモンバランスの変化
・更年期によるホルモンバランスの変化

ヘアロスの特徴

ヘアロスの特徴は、脱毛や不健康な髪の毛が多くなることにあります。

最初のうちは、なんとなく髪のボリュームがなくなりペッタリする、抜け毛が増えた気がするといった程度から始まります。

ほかにも、次のような状態が自覚され始めます。

・髪が細くなる
・前髪が後退する
・こめかみや頭頂部の毛が薄くなる
・分け目が太く広がったように感じる
・つむじが割れやすくなる
・髪型の維持ができにくい
・頭皮がべたつく

こうした状態をそのまま放置しておくと、徐々にヘアロスは進行していくのが特徴です。

進行すると、更年期前後に起きやすい“女性男性型脱毛症(FAGA)”や、頭全体の髪が薄くなる“びまん性脱毛症”という進行型の脱毛症を引き起こすことがあります。

髪や頭皮の状態がおかしいと自覚したら、すぐにでも対策を打つ必要があります。

ヘアロスの対策

ヘアロスを自覚するころには、すでに健康な髪が生えにくい状態になっていることが多いため、ご自身でなんとか解決しようとするよりも、まずは育毛に力を入れている美容室や専門のクリニック、皮膚科などに相談することをおすすめします。

特に、ホルモンバランスの乱れからくるヘアロスは、専門家でないと特定することが難しく、長期間ヘアロスに悩むことになる可能性があるからです。

もちろん、かなり早い段階のヘアロスであれば、ご自身で対策を講じることも可能です。

ヘアケアアイテムなどを活用し、生活習慣を見直しましょう。
以下は一例です。

・育毛シャンプーや女性用育毛剤を活用する
・ストレスの要因を探り、根本的に解決する
・十分な休息と栄養、適度な運動を心がける
・アルコールを控える
・禁煙する
・刺激物を控える
・頭皮を乾燥から守る

ヘアロスは、様々な原因により頭皮の血行が悪くなったり、ホルモンバランスが乱れたりしたときに起きやすくなります。

専門家のサポートを受けながら、早めに対策出来ると良いですね。

 

お悩みはお気軽にchouchou にご相談くださいね

あなたのトータルビューティーをサポートさせていただきます♡˚⁎⁺˳✧༚

chouchouに電話する

☟☟☟

電話はこちら

chouchouからのお知らせ.・*・.・*・.・*・.・*・

✪ご予約が取りづらくなっており、ご迷惑おかけしております。。。お早目のご予約をオススメ致します(^^)

お電話に出られないときは 後ほどこちらからご連絡させて頂きます。

よろしくお願い致します。

✪只今 新製品の洗顔器 【ルミスパ】が大人気❣予約殺到中デス✨✨

※体験無料!!予約承ります☆

詳しくはお問い合わせください。

「ルミスパ 画像フリー」の画像検索結果

電話はこちら

 

chouchouのLINE@

↓ ↓ ↓
友だち追加
お友達登録お願いします(*^^*)

こちらからご予約 お問い合わせして頂けます♪

「インスタ フォローミー」の画像検索結果
Instagram
↓☟↓☟

chouchou1008

beauty lounge chouchou

佐久市岩村田523-2

℡ 07014300510

関連記事

  1. 【老化の原因】について知ってほしいこと☆

  2. 過度なダイエットは髪にも影響あるの!?

  3. 皮膚の乾燥は肌老化の原因!正しい乾燥肌対策とは

  4. 25歳を過ぎたらお髪のエイジングケアも始めましょう!

  5. ヘッドスパってよく聞くけど実際のところ何をするの?

  6. 美しい豊かな髪を生む要素3選…水分とタンパク質を補う

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。